FX初心者 収支報告

【FX収支報告】スワップ初心者~2019年7月収支~

ちわっす。
スワップ初心者の『スワップ2019年7月の収支報告』と、スワップポイントで稼ぎ始めて5か月目の反省、決済方法をまとめてみました。

夫
報告方法変えたんでしょ?
yoshiko
yoshiko
はいっ。「決済をしたもののみ」を収支報告することにしました。
夫
なぜ??毎日付くものだから、付いた分の報告でいいのでは・・・?
yoshiko
yoshiko
スワップの習性は「毎日利益」かもしれないけど、結局「決済をしたタイミング」で全て決まる気がしたんです。

スワップで20万稼いでいても、決済したタイミングで値幅の損益がマイナス40万ならば、その利益は差引-20万でしかない。

それを、スワップで数か月で20万稼ぎましたっ!!は、ウソではないけど本当でもない気がしてしまったんです。

単純に好みの問題だとも思ってますが、言うなれば「決済の時が、損益確定の時」というデイトレの習慣が抜けきれなかっただけの話です。(報告コロコロ変わってスミマセン)

7月の保有ポジションは以下の通り💕

メキシコペソ/円
(MXN/JPY)スワップポイント

マネーパートナーズさんのメキシコペソ円の日足チャート図8/2マネーパートナーズさんのメキシコペソ円の日足チャート図8/2

 

ポジションはこちらっ

①メキシコペソ/円(MXN/JPY)
新規 5.572 20万通貨 買
決済 5.695
スワップポイント 累計¥11,660
損益         ¥24,700

保有期間 5/31~7/27(58日間)

マネーパートナーズさんのメキシコペソ円のスワップポイントは10万通貨当たり 平均100円でした。

この記事を作っているのは8月2日ですので、決済から数日経過しています。

もう少し持ってても良かったのかな?という後悔は、数日続きましたが結果論として決済していてよかった。

図は、決済場所の解説になります。

マネーパートナーズさんのメキシコペソ4時間足チャートで解説図8/2マネーパートナーズさんのメキシコペソ4時間足チャートで解説図8/2

 

決済理由:↑ココの動きが、気になってしょうがなかった。

「急激に上がった後に下がる」という動きの後は、チャートの動きを注意深く見るようにしています。

基本的に、「上がったら下がる」「下がったら上がる」が普通の動きです。

  • 下がったのに上がらない
  • 一定の値(5.70付近)から上がりきれない

という条件が揃ったので決済はしたものの、数日後悔し続けました。

「そのまま一定の値で止まってくれるのなら、スワップであれば持ち続けるべきだったのでは?」「下がる事も許容して、持ち続けるのが正解なのか?」

性格的に無理っ(利食いたいたいたい)!!(決済していーことにしよう)

南アフリカランド/円
(ZAR/JPY)スワップポイント

南アフリカランド円日足チャート図南アフリカランド円日足チャート図

 

ポジションはこちらっ

①南アフリカランド/円(ZAR/JPY)
新規 7.518 合計 100万通貨 買
決済 7.749
スワップポイント ¥  57,800
損益       ¥230,400

保有期間 5/17~7/19(63日間)

外為ジャパンさんのスワップポイントは10万通貨当たり 平均110円/日でした。

図は、決済場所の解説になります。

マネーパートナーズさんの南アフリカランド円4時間足チャートで解説図8/2マネーパートナーズさんの南アフリカランド円4時間足チャートで解説図8/2

 

決済理由:山3つ作ったら決済する

あまりにも一方的に上がり続けてるので、所有期間は2か月ですが、1か月経過した頃から毎日利食いたかった。山3つ作ったらという理由も、ちょっと後付けで付けた感は否めません。

7.60~7.50付近で、しばらく止まったので「もういいやろっ!!」と勢いで決済した感じ。

FXあるある

損の我慢より利益の我慢が苦しい。(要対策

トルコリラ/円
(TRY/JPY)スワップポイント

トルコリラ円の日足チャート図トルコリラ円の日足チャート図

 

ポジションはこちら

トルコリラ/円(TRY/JPY)
新規 19.140 25万通貨 買
決済 19.185
スワップポイント ¥215,505
損益      ¥  11,300

保有期間 4/15~7/27(103日)

マネーパートナーズさんのスワップポイントは1万通貨当たり平均84円/日でした。

トルコリラの決済は、後悔しかないです。理由は予測

図は、決済場所の解説になります。

マネーパートナーズさんのトルコリラ円4時間足チャートで解説図8/2マネーパートナーズさんのトルコリラ円4時間足チャートで解説図8/2

 

決済理由:欲

「7月上旬に19.3付近にタッチしてから、上がり切れない。結局のところ19.3付近に来たら、利益確定する人間が増えて上がり切れないだろう」という、勝手な予測を立ててしまった。

yoshiko決まりごとの中に、「予測をしない」という条件があります。

勝手な予測により、その後の上昇の際にはノーポジションでしたし決済から7日過ぎてますが、特段下がる様子もありません。

19.6円にタッチしてから、下がってる山を見て初めて半分決済するべき。つまり今日時点で半分決済をyoshikoの正解としたい。そこから更に下がってから残り全決済。(※絶賛イメトレ中。)

勝つトレードに予測はいらない。もう一度。

勝つ為に予測はしない。(心に刻めっ

まとめ

為替値幅による損益  +¥284,965
スワップポイント利益 +¥243,800


合 計 利 益    +¥528,765

 

反省点まとめ
  • 決済の根拠は明確に
  • 分割を生かして決済は半分ずつ
  • 勝手な予測で動かない

自分で決めた事を実行する。

誰に頼まれたわけでもありません。自分で決めた事くらい出来ないと稼げない。(※繰り返して暗示するんだっ!!)

ちゃんちゃん(完)